Staff Blog

日々の情報を随時更新

スタッフブログ

2020/03/06 スタッフブログ

今やれることをやろう!ストレッチ編

こんにちは

練習がなくなり、選手・育成、スーパーマーリン級の子の中にはタイムが

遅くなったり、体力が落ちるのではないかと不安を抱く方も多いことと思います。

ですが、「ピンチはチャンス」です

今この状況をネガティブに考えるのではなく、ポジティブに考えていきましょう

そこで自宅で一人でも簡単にできるトレーニングを紹介させていただきます。

陸でライバルと差をつけよう是非実践してみください

 

◇胸郭ストレッチ

 

 

①伸ばしている脚側のひじをゆかにつけます。

※画像ではあやしいですが、足首は90度に曲げましょう。

②黄色マークの部分が伸びている意識でやりましょう。

③上体が前に倒れたり、脚を曲げている方の

 お尻が浮かない様に注意しよう

 

◇腰部ストレッチ

 

 

①顔も広げた手の方向に向けましょう。手はなるべく遠くに広げる意識で!

②顔の向き、手の方向がテキトウにならないように気を付けよう。

 

◇内転筋ストレッチ

①足の裏合わせて座りましょう。股関節から上半身を倒します。

②腰や首から倒さないように注意しよう。

※股関節から倒せない人は立って、おじぎをして股関節から倒す感覚を身に付けよう!

背中から腰までまっすぐに倒そう。

 

 

◇お尻のストレッチ

①お尻が伸びている意識を持ってやろう。

②腰が浮かないように注意。抱えている膝を引きつける。

 

ストレッチはケガの予防にもなり、水泳にも有効的です

コーチが選手のときは毎日1時間はストレッチに時間を使っていました

今日はここまでです

4種目とも強い痛みを感じない程度に筋肉が伸びている感覚がするところで

10秒~15秒維持してこれを2~3セット行いましょう

やり過ぎは逆効果になる可能性もあるので、まずは1セットから

無理のないレベルからはじめてみましょう。

 

選手・育成クラスの皆さん↓

夏の大会は待ってくれません

 

今やれることをコツコツとやろう

 

※番外編… ちょっと硬くなったかな…

アーカイブ

TOPへページTOPへ戻る