Staff Blog

日々の情報を随時更新

スタッフブログ

2014/04/22 スタッフブログ

大きくな~れ♪

あと2週間ほどで、『こどもの日』ですね。

柱の傷は、おととしの5月5日の背比べ

毎年、成長の記録をしているご家庭もあると思いますが、

JSS高岡のフロント前には身長計があるので、毎週計れます

ということで、毎週計っている圭裕くん。

今日はどうかな

『伸びた?』と聞くと、『3ミリ縮んだーー!!』(笑)

でもでも、このキュートな笑顔。この笑顔に、ほっこりしたフロントでした

2014/04/04 スタッフブログ

おっちゃんコーチ 日記  『おっちゃん、お巡りさんに少しバビッタ!』編

2014年4月3日(木)


今日のお昼過ぎ、私くしこと『おっちゃんコーチ』がフロントに立っていたところ、

玄関からお客様が...。

視力が弱いのに、たまたま眼鏡をかけていなかったため、

失礼ながら、誰ともわからずに「コンニチハ!」と挨拶したものの、

直ぐに『お巡りさん』だと気がついた。

その瞬間、お巡りさんが「××コーチ」と、声をかけてきた。

「ゲッ、おれ、なんも悪いことしてねーハズ???」と、

なぜ、お巡りさんが自分の名前を知っているのかという疑問より、

そっちが気になって、焦りまくりで心臓バクバク。

次に、「○○です。」の一言。

「おー、○○!」。

お巡りさんの正体がわかった瞬間、手のひらを反した態度で自分からの一言。

(なーんか、情けなくない?)

じつはそのお巡りさん、選手コースの卒業生。

一年前からお巡りさんになって、

とある地区の交番勤務をしていることは聞いてたんだけど、

今度からプールがある地区の交番に配属されたので、

巡回がてら、顔をみせにきてくれたんだとさ。

はじめてみる、○○君の警察官の制服姿。

おっちゃんコーチは、ちょっぴりホロッときましたよ!

ちょうど、ベビーコースの授業が終わった『ひろみコーチ』も交え、

少しだけ話をしてから、「また、来ます。」と約束して、巡回に戻りました。

○○巡査、この地区の安全を頼んまス!!(敬礼)

よかった、オレを捕まえに来たわけじゃなくて...。

2014/04/04 スタッフブログ

J-TAKA 日記

2014年4月2日(水)


春、別れと出会いの季節ですね。

3月末日で新井コーチがJSS富山へ転勤、4月1日より新人 高尾コーチが配属。

新井コーチ、半年間手伝ってくれてありがとう! 大助かりだったよ。

高尾コーチ、鬼の城へようこそ。毒気に当たらないよう、がんばるんだぞ!

ということで、高岡にはちょっぴり変化のあった、ここ数日でした。


by  J-TAKA

2014/04/03 スタッフブログ

ベビーコース  虎たんさんの猫日記  その1 『はじめてのプール』

2014年4月3日(木) 天気:はれのちくもり

ひゃじめまちて。

ビョク、「虎たんさん」でちゅ。

生みゃれちぇ、やっと6ヶゃげちゅ。

ちょーから、ジャピャンシーミャングのベベーコースにきゅることになりまちた。

ミャミャにゃんは、きょきょのチェンチュコーチュで練ちゅうちてたから、

きょきょのちとたちみゃんにゃとなかよちだじょ。

でみょ、きょみゃっちゃきょちょぎゃちとつ。

おっちゃんキョーチぎゃ、

ビョキュのこちょを「おまえは小さいからネコだ!」っちぇ、ゆーんだちょ。

くゅやしいきゃら、ひゃやきゅおおちきゅにゃって、「トラ」っちぇよびゃちぇてりゃりゅ。

ちょ、ゆーきょちょじぇ、ちょきじょきじゃしゃしぇちぇいちゃじゃきまちゅ。

 

《以下、日本語訳》

はじめまして。

ボク、「秀虎」です。

生まれて、やっと6ヶ月。

今日から、ジャパンスイミングのベビーコースに来ることになりました。

ママは、ここの選手コースで練習したから、

ここの人達皆と仲良しだよ。

でも、困ったことがひとつ。

おっちゃんコーチが、

ボクのことを「おまえは小さいからネコだ!」って、言うんだよ。

くやしいから、はやく大きくなって、「トラ」lって呼ばせてやる。

と、言うことで、時々出させていただきます。

2014/01/23 スタッフブログ

ひろみ先生、お帰りなさ~い♪

怪我のため、しばらくお休みしていた『ひろみ先生』が、

月曜日から復帰しました

まずはフロントとして、玄関で皆さんに元気なご挨拶

柚葉ちゃんに久しぶりに会えて、思わずうれし涙のひろみ先生・・・

ひろみ先生ファンのお友達 プールに入れるようになるまで、

もうしばらく待っててね

 

2013/12/27 スタッフブログ

JSS高岡おっちゃん通信

久しぶりのJSS高岡おっちゃん通信は、

「インフルエンザ」について

きっと皆様のお役に立つはず・・・デス

2013/03/18 スタッフブログ

スクールはどこでも同じではありません。大事なのはどこで習うかです!

安心その1:安全を最優先した指導!
細かなところまで安全を考えた施設で、お子様の安全を第一に考えた管理体制を整えていきます。
水難事故から身を守るための「安全水泳」の指導はもちろん、授業中の監視体制をしっかり行い、定期的な避難訓練も行なっております。

安心その2:コーチングスタッフが充実!
当クラブでは日本水泳連盟認定の水泳教師も在籍しています。
まずはスタッフから、という理念から年に数回の全国研修・ブロック研修を行なっております。

安心その3:きめ細かな指導!
お子様の「成功体験」→「自信」→「やる気」この流れを大切に考えた進級基準とカリキュラムを提供していきます。
また、反復練習を行うことで「忍耐力」を養うことを目指します。
サポートレッスン(補習授業)を行い、やる気を損なわせません。

安心その4:あいさつもバッチリ指導!
あいさつや整理整頓などマナー教育をベースにした授業を進めることによりお子様の「心の落ち着き」と「正しい心」の育成を目指します。
泳ぎはもちろん、水泳から学ぶ精神力や体力を養ってほしいと願っています。

安心その5:道具の後片付けも指導!
1人でプールに入ることにより自立心を養える他、おもちゃなどの水遊びを通じて水への恐怖心を取り払います。
ビート板やヘルパーなどを使った道具の後片付けも指導します。

アーカイブ

TOPへページTOPへ戻る