株式会社 ジェイエスエス

  • JSSトップ
  • 会社情報
  • IR情報

株主・投資家の皆様へ

トップメッセージ

幅広い年代の方の健康促進に取り組み、社会に貢献してまいります

第42期(2016年4月1日から2017年3月31日まで)の決算をご報告するにあたり、ご挨拶を申し上げます。

当社は、1976年の設立以来、水泳をはじめとする数々のスポーツ事業の企画・運営を通じて人々の健康づくりを支援し、スイミングスクール業界ではNo.1の施設数を誇るリーディングカンパニーへと成長してまいりました。

「水を通じて健康づくりに貢献する」という経営理念に基づき、スイミングを中心として広く健康スポーツに接する機会を提供することで、青少年の健全育成や高齢化社会の健康問題に対応し、「地域に貢献できる事業の推進」を実現しています。

2016年7月、当社は創業40周年を迎え、この節目を機に策定した3ヶ年の中期経営計画に現在取り組んでいます。1年目である当期は目標を上回り、5年連続の増収増益という実績を残すことができました。その結果を受け、2018年3月期より中期経営計画の目標数値を上方修正し、さらなる事業の拡大を目指すこととなりました。その一環として、2017年5月にはJSSスイミングスクールちくごを移転、大人向けの設備を充実させた新コンセプトの「水中運動の専門店」としてリニューアルオープンしています。中期経営計画を着実に遂行し、当社の持続的成長と中長期的な価値の向上に努めてまいります。

2016年のリオデジャネイロのオリンピックでは、当社から選手3名が出場し、日本代表として活躍しました。当社はベビーからシニアまで幅広い年代の方の健康促進に取り組むと同時に、選手強化にも力を入れています。2020年には東京でオリンピックが開催されます。当社所属の選手が活躍し、日本の水泳界の発展につながることを期待しています。

株主の皆様におかれましては、一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2017年6月

代表取締役社長 藤木 孝夫