Staff Blog

日々の情報を随時更新

スタッフブログ

2021/11/25 スタッフブログ

ケンカ

大学時代の同期で、忙しい仕事の合間に市民プールなどを使用し子どもを

「水泳チーム」で教えている友人がいます。

 

子どもが大好きで事あるごとに「こんな場合どうしよう」「こういう子はどうしたらいい」

などよく電話がきます。

 

そんな友人がこないだこんなことを言ってました。

 

友人「今の子どもって争いやケンカしないよな」

友人「なんか不自然に感じるのは俺だけかな・・・」

友人「どうも成長の段階を一つ抜かしているように感じるのだけど」

友人「俺が昭和なのかな・・・なんか早くから大人都合のいい子ちゃんに

仕立てているような気がしてさ」

 

友人が言ったことに考えさせられた。

 

私は別にケンカを推奨しているわけではないが、小学低学年はだれもが自己中心的で、

だれもが主役になりたいみたいな子が多い。ケンカが起こるのは自然かなと思うのは

私だけでしょうか。

・・・ケンカの後の後味の悪さ、声をかけるドキドキの瞬間、そして仲直りできた時のうれしさ、そんなの経験を通して年齢並みの付き合い方を考えていくのではないでしょうか。

 

 

私の子ども(小2)の友達に、よく学校でケンカをする男の子がいるようで、

事あるごとに母親が呼び出されているみたいです。

その母親は悩んでいるようでしたが、私からしたら自然です。

むしろ友人が言うようにもめごとも起こさない大人好みの「いい子ちゃん」になっている方が心配。

 

子どもは多少どろくさく野性的な方がいい。

そう思う今日この頃・・・こんな考えは今どきではないですかね。

 

 

ありがとうございました。

今日はここまでです。

JSS守山 支配人 中島啓介

 

アーカイブ

TOPへページTOPへ戻る