Staff Blog

日々の情報を随時更新

スタッフブログ

2021/10/26 スタッフブログ

【ほか】スイミングは身体に良い事★イッパイ♪

JSS磐田スイミングスクールのスタッフブログでは、スイミングでの出来事や選手育成コースのみんなの試合での頑張り、コーチ達の日常などをお届けしていますが、今日はチョット真面目で小難しいお話でも、これを知っているとより良いスイミングライフを送れると思います是非、最後まで読んでくださいね

 

『水泳は健康にいいスポーツだ』というのは皆さん良く耳にすると思いますが、具体的に説明するとなると私たちコーチでもなかなか難しいモノですそこで、今回は皆さんに

【水の4大特性】

というものをお伝え致します水の持つ性質が、皆さんの身体にどのような影響を及ぼすのかを一緒に学んでいきましょう

 

【浮力】

水の浮力により、体重による負荷を軽減することができます。プールの中に腰まで浸かるとその体重による負荷は約50~60%に、胸まで浸かると約30%に、肩まで浸かった状態であれば体重の負荷は約10%とになると言います。たとえば体重が60㎏の人であれば、肩まで浸かることでその負荷は6㎏にまで軽減されるということになります。

水中では本来下半身にかかる負担が大きく軽減されるため、膝・腰の運動に自信がないという方や痛みを抱えている方でも安心して運動を楽しむことができます。また、骨格や関節に余計な負担をかけずに、筋力向上を目指すことのできる最適の運動法だと言えるでしょう。身体が未発達の小さなお子様やお年寄りの方でも安全に楽しむことができるおすすめの運動なのです。

 

【抵抗】

水の密度は空気の800倍です。水中では動きに対する抵抗が大きくなるため、地上と同じように体を速く動かすことはできません。水中で陸上と同じ動きをしようとしても水の抵抗が大きいため、地上で使う以上の力が必要になるのです。また水中では「三次元抵抗」と言って、動かす方向すべてに抵抗が生じます。この時に生じる抵抗が腹筋・背筋など全身の筋肉に直接働きかけられるため、筋肉量が増加し、脂肪が燃えやすい身体になります。

水中では各自の体力レベルに合わせ動作の速さを調整し、運動強度をコントロールできますのでお子さんからお年寄り、ハンデキャップのある方までどなたでも取り組んで頂けます。

 

 

【水温】

水温では非常に速いスピードで体温が奪われていきます。人は体温が下がると、その体温を正常値に戻そうとして自然に熱を発生する働きがあります。こういった「寒冷刺激」を受けることによって、体温調節機能が自然と鍛えられるのです。そのため30.0~31.5℃のプールに入れば自然と風邪をひきにくくなり、免疫機能の向上も期待することができるでしょう。

さらに水中で活動することによって、自律神経を整えることもできます。体内でエネルギーを生み出そうとする防衛本能が働くことにより、健康増進につなげることができるのです。

※JSS磐田スイミングスク―ルでは、年間を通じて31.0℃前後となるよう水温管理をしています。

 

【水圧】

水の中は水圧が常にかかっている状態になります。水中で心臓から送り出されている血液量は陸上の1.5倍になると言われており、血液の循環が非常に良いものになるでしょう。全身隅々にまで血液が酸素を運ぶため、腰痛の症状が和らいだり、身体全体のコリがほぐれたり、体の不調を徐々に改善させていくことができます。

このように、水中では心肺機能が高められるため、健康増進にもつながります。また血液循環が良くなることによって、疲労回復・リラックス効果も期待できるでしょう。心臓にかかる負担を軽減させることができるため、陸上では大きな負荷がかかるトレーニングであっても水中では比較的楽に行えるのです。

 

 

いかがでしたか何となく『身体にイイ』と知っているだけよりも、具体的な効果を知っているとよりスイミングに親しみを持って頂けるのではないかと思いますこれから寒い時期を迎えますが、プールサイドには暖房機器も設置していますので冬でも快適に運動する事ができます一年を通して、スイミングで風邪知らず・病気知らずの元気な身体に鍛え上げていきましょう

 

以上、理系出身・コーチの細川でした

2021/10/23 スタッフブログ

【日常】デジタル?アナログ?やっぱり…

日頃からスマートフォン、職場ではパソコンと…

デジタル機器に触れる機会が多くあります💦

最近では、ワクチン接種の予約はアプリで、とか🙄

このアプリダウンロードすると特典が、など👍

やはり、スマホがあって当たり前のご時世…

子供達のリモート学習が始まり、一人に一台タブレットパソコンが…

私たちの水商売(昼間の健全な)も、リモートミーティングをする事も👩‍🏫

やはり、時代の流れに乗らねばならぬ!!と、思いつつ✊

書籍派の私…

デジタル本📱もシュッ~シュッ~と指を動かせばページがめくれて、見たいページまであっちゅ間🚀にページ飛ばしもできて便利です🖕

本屋に出向く事も無いし、時短なのかな!?

でも、まだまだ紙に頼りたい💧本屋ものぞきたい👀

すごーく、本を読むわけではないのですが、新聞や、広報誌の文章(縦になったり横書なったり)あの独特な羅列がちょっと楽しいと思っています🤖

デジタルは必要だけど💤

 

磐田スイミングスクールでは、毎月15日前後トレーニングルームにアナログ壁新聞を掲示しています✍今、ご覧頂いている、コーチブログももっと子供達に届くと良いのに…と、思いながら🙏

やはり日常簡単にスマホを使う事ができない年代も多く(ママのスマホを拝借…)

そんな子達に【コーチ達はこんなこともやってるよ】【みんなこれしってる?】などとブログで発信していることを簡単にまとめ、『お母さんからスマホ借りてコーチブログ見てみて』と記事にしたのが《いわたすいみんぐすくーる こども新聞》です

今では記事の中で一番人気『まちがい探し』メインになっていますが

 

 

少しでも、子供同士の関わりが広がり、私たちの思いが伝わる様に、もう少しアナログな壁新聞を続けてみます✍

 

スタッフ ハル

 

 

 

 

 

2021/10/13 スタッフブログ

【強化】グランドチャンピオンシップ★

ジェイエスエススイミングスクールでは、毎年秋に【グランドチャンピオンシップ】という選手コースの全国大会を開催していますこの大会は、全国のJSSスイマーの登竜門的な大会で、厳しい制限タイムを突破した選手のみが出場できる大会です

 

例年、兵庫県のJSS宝塚で開催をしていた大会ですが、昨年はコロナ禍のため開催が見送られました今年度も厳しい条件の中ではありますが、感染症対策を十分行った上で全国8ブロックに分かれての開催となりましたJSS磐田スイミングスクールからは12名の選手が出場します前回(2019年度)は5名だったので、2倍以上に出場者が増えました更に、半数近くが初出場大会が中止になったり、強化合宿ができなかったり・・・思うように練習ができない時期もありましたが、こうして力をつけて全国大会に出場できるという事は、大変すばらしいと思います本番でもしっかり力を発揮できる様に、さらに練習に励んでいきましょう

 

※写真撮影時のみマスクを外しています。

2021/10/08 スタッフブログ

出合い/感謝/リスペクト

台風一過の静岡は、とても暑い10月を迎えております💨💨💨

例年とは違う暑い秋☀

でも、夕方の空を見上げれば、涼しげな澄んだ💫オレンジ色の空に💫星の輝き増している様に感じます⭐

 

以前のブログにも書きましたが…

この仕事🏊‍♀️にほどよく永く勤めさせて頂いておりますので…

教えていた子達が学生になって、アルバイトコーチとして再びスイミングで再会する機会があります😝

 

先日は、体験で来てくれた男の子👦

歳の離れたお兄ちゃんがいるとのコトで(大学生と中学生)…

そのお兄ちゃん達が、若かりしハル先生と一緒に練習していたコトが発覚…

保護者さんと、そんな思い出話をしていたら…

なんと!!次の週に、わざわざスイミングまでお兄ちゃんが会いに来てくれて💓

私の記憶では…

一緒にバタ足の練習をしていた小さい男の子。。。で映像が止まっているのに💦

目の前にはスラット背の高い、イケメン大学生が現れ、びっくり‼

なんだろぅぅぅ😭とにかく会いにきてくれたコトが本当にうれしくて。。。

コロナじゃなかったら💖ほっぺをむぎゅ~~~~ぅってしてたかも💬

*大学生に嫌がられるか…

 

こんな、懐かしい生徒(子供)との再会も大切にしたい出来事なのですが…

 

大人会員さんとの出会い・レッスンの時間も。。。私にとってはとてもありがたく…

世間話をしながら… 一番長い会員さんとのお付き合いは、きっと20年以上かなぁ…

私の体調や子供達のコトを気にかけてくれたり。。。

旬の野菜や地元のコトをいろいろと教えてくれたり。。。地元、青森とは食べ物や風習が微妙に違ってて…

水の中で歩く運動しかしていなかった、人生の大大先輩会員さんは…*年齢は秘密『泳ぎに挑戦してみたい』と、25メートルクロールに挑戦してくれたり。。。いくつになっても、新しコトにチャレンジ!!素敵です!!

 

主婦として、母として、人生の先輩として…

裸のつき合い!!では、ないけれども…*布きれ一枚のつき合いかな!?

ウォーキングやアクアなど指導させて頂いている中で、私自身が先輩方から教わるコトも多く…『せんせい、先生』と声を掛けて頂くコトに躊躇してしまいますが、この時間が私にとって大好きな学びの時間でもあります

 

 

【↗月・水・金13:00~の水中健康コース】ストレッチ・水中ウォーキング・脳トレなど…

成人会員さんが頭をかかえてしまう意地悪な水中脳トレを研究しつつ、ゲラゲラ笑いながらストレッチをしたり、水中ウォーキングをして、コロナに負けず楽しい時間を一緒に過ごさせて頂きます!!

 

これからも出会い・感謝を大切に🐷

先輩方を心から尊敬しております🙇‍♀️

 

 

スタッフ ハル

 

2021/10/07 スタッフブログ

【強化】招待スプリント 結果

みなさん、こんにちは

コーチの佐藤です

 

10月3日()に行われた、招待スプリントに

決勝に出場して、入賞した選手を紹介します

 

一松 莉央 くん

50m背泳ぎ    7位

50mバタフライ  5位

 

古川 千夏 さん

50mバタフライ  10位

 

加藤 さん

50m背泳ぎ     1位

50mバタフライ   6位

 

 

 

この大会には、招待選手としてトップ選手が出場しました

東京オリンピック出場選手や、過去のオリンピックメダリストなど、

すごい選手が間近で泳いでいたので、

速い選手の泳ぎを見て、良い刺激になったと思います

さらに上を目指して頑張っていきましょう

 

緊急事態宣言が解除になって、また少しずつ大会が始まります

一つ一つの大会で、必ずベストタイムで泳ぐように、

普段の練習から、集中して取り組もう

 

2021/09/27 スタッフブログ

【行事】水中運動会を開催しました

9月19日()プールで水中運動会を開催しました

当日はプールの水の量を減らしたので

幼稚園の子供達も楽しく出来ました

障害物競走やお菓子つかみ競争大玉転がしをしました。

最後に宝探し🎁を行い、みんな景品をもらって帰りました

参加した子供たちは喜んでいました

また来年もする予定なのでみんな参加してね

まつもと

2021/09/15 スタッフブログ

【ほか】磐田スイミング (^^♪の時間

新しい生活様式の中2学期が始まり、マスク生活大奮闘⚡小学生・中学生組!!

幼稚園の夏休み延長で、なかなか生活リズムが取り戻せない💧幼稚園組!

布マスクより不織布マスク!ワクチン接種の予約取り大合戦!毎朝の検温・健康観察…と💥母様方も大混乱!?

 

まだまだ、見えない敵との戦いが続く中、こんな話が…

『幼稚園の夏休み延期で一緒にいる時間が長くなって、子供が離れられなくなった』

*スイミングに来て、ママさんと離れる時に、涙・涙の子も増えたかな!?

『身体を動かしていないせいか、食が細くなった』

『食べるが、身体を動かす時間が減って、便秘気味になってる…』

と、いうお話を保護者の方から聞きました💦

 

感染予防の為にプールをお休みされている子が多くなっているのも事実…

小学校・幼稚園では、密を避ける授業が行われている為、休み時間の体育館の利用制限・体育の授業内容の見直しなども行われている様ですね…

子供達が身体を動かせる時間がどんどん少なくなっています…

こんな時ですから大声で『ぜひ、みんなで磐田スイミングで身体を動かそう!!』とは申しませんが…😰

コミニュケーションの場として、ストレス発散の場として、磐田スイミングを活用して頂けたら…

少しでも、お子さんの笑顔の活力😍になれたら、いいなぁ…思いながら、本日も、館内のアルコール消毒・清掃に励みます!!

できる事を、少しでも継続できたら…

 

スタッフ はる

 

 

 

2021/09/14 スタッフブログ

【ほか】「磐田コンビ」・・・地元では?

卓球で大活躍した「磐田コンビ」

もちろん二人ともここ磐田市の出身で、地元では知らない人はいない?事と思います

でも、二人が在籍した小学校のある地域では、こんな呼び方をされていました

 

 

そう、「見付コンビ」になっています

この小学校、実はうちの娘も2年間ですが在籍して卒業しました。

8月は近所の矢奈比賣神社(見付天神)もとっても賑わっていた様ですよ

町内にもたくさんの横断幕が張られていますので一部紹介しますね。

 

 

 

すっかり「町の自慢」になっています。

次はここから自慢の水泳選手が出せるように、

JSS磐田も頑張ります

 

From こーちあさい

 

2021/09/03 スタッフブログ

磐田スイミングスクールから、生徒の皆さんへ おねがい

レッスンスケジュール画像

※画像もしくはPDFボタンをクリックいただくと詳細をご覧いただけます。

2021/08/31 スタッフブログ

【その他】道具は大切に!

スイミングの授業ですっかりお馴染みとなった、コーチ達の透明マスクですが、濡れたまま放置してしまうと表面にうろこ状の模様がついてしまうのが悩みの種そんな折、とある方からお手入れの方法を教わりました!何と、食器洗い用洗剤をつけて洗うとキレイになってしまうのですこれで、コーチ達の顔が良く見えるね

応用して、自分のゴーグルでも試してみると・・・なんと視界がクリアに!結構長く使っているので、さすがにレンズの傷はごまかしきれませんが、十分視界を確保する事ができます※多分、メーカー推奨のやり方ではありませんので、真似される場合は自己責任でお願いしますね

 

 

スイミングで使う道具って色んな種類がありますよね水着に帽子、ゴーグルにタオル、ビート板やヘルパー、選手のみんなはシュノーケルやフィン(足ヒレ)など、プールに入るために欠かせないものだったり、みんなの上達を手助けしてくれるものですぜひとも長く使えるように、しっかりお手入れをしたり雑に扱わないで大事に使ってくださいね細川コーチからのお願いでした

 

★★★★★★★★★★

JSS磐田スイミングスクールでは、館内の消毒や窓開放による換気、ビート板やヘルパーなど練習道具の定期的な消毒、スタッフのマスク着用や日頃の健康管理、ソーシャルディスタンスの確保の呼び掛けるなどして、感染症対策を実施しております。ご来館の皆様におかれましても、マスクの着用、検温機での検温&手指の消毒、三密の回避など、ご協力をお願い致します。また、体調がすぐれない場合はご来館をお控え頂きます様、重ねてお願い致します。

★★★★★★★★★★

アーカイブ

TOPへページTOPへ戻る