株式会社 ジェイエスエス

  • JSSトップ
  • 会社情報
  • IR情報

株主・投資家の皆様へ

トップメッセージ

業界のリーディングカンパニーとして社会に貢献しさらなる企業価値の向上を図ってまいります。

第43期(2017年4月1日から2018年3月31日まで)をご報告するにあたり、ご挨拶を申し上げます。

当社は、1976年の設立から40年以上にわたり、水泳をはじめ数々のスポーツ事業の企画・運営を通じて人々の健康づくりを支援し、スイミングスクール業界ではNo.1の施設数を誇るリーディングカンパニーへと成長してまいりました。

「水を通じて健康づくりに貢献する」という企業理念のもと、より多くの人に心と体の元気を届けるべく、ベビーからシニアまで幅広い層の健康促進に取り組んでおります。青少年においては基礎体力向上だけでなく、協調性や自主性といった精神面における育成を目指しています。また、身体に負担の少ない水泳は、生涯スポーツとしても注目されており、高齢化社会の健康寿命にも資するものです。

当社では、各年齢層に合わせた様々なプログラムや指導システムを開発しています。当期は、新プログラムとして、2017年11月より「JSSキッズ体育」を開始しました。もっとも運動神経が発達する「ゴールデンエイジ」(12歳ごろまで)に様々な運動動作を行い、健康で活発な子供たちに育成することが目的のプログラムです。こうした魅力あるスポーツの場を地域へ提供することで地域社会へさらなる貢献を目指してまいります。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、水泳をはじめとするスポーツに対する社会の盛り上がりは、これからますます加速するものと思われます。当社は業界のリーダーとして、子供たちの夢を少しでも多く育むことが日本水泳界の発展につながるものと信じ、事業に努めてまいります。こうした取り組みにより企業価値の向上を図り、事業の一段の拡大を目指してまいる所存です。

株主の皆様におかれましては、一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2018年6月

代表取締役社長 藤木 孝夫