WEB入会予約フォーム

最新情報

<飛込国際大会派遣選手選考会>JSS所属選手結果報告

2021.3.21

3月20日・21日の両日、石川県の金沢プールで2021年8月中国の成都で行われる予定の「FISUワールドユニバーシティゲームズ飛込競技」における代表選考会が開催され、JSS所属の2名の選手が出場しました。

この大会は「ワールドユニバーシティゲームズ」の種目のみ行われ、男女の3m飛板飛込と高飛込の4種目で代表争いが繰り広げられました。

20日(土)の決勝競技でJSS所属の2選手が優勝を果たしましたので報告いたします。

 

男子3m飛板飛込 伊藤 洸輝(日本大学/JSS宝塚)

女子高飛込   荒井 祭里(JSS宝塚/武庫川女子大学)

 

飛込競技は来月4月18日(日)~ 23 日(金)「東京アクアティクスセンター」で開催される「FINA 飛込ワールドカップ 2021」が東京オリンピックの最終選考会となります。

既に代表入りが決定している荒井 祭里選手に続き、複数の選手が代表入りを期待されています。

応援の程、よろしくお願いいたします。

 

TOPへページTOPへ戻る