WEB入会予約フォーム

最新情報

「荒井 祭里」選手(JSS宝塚)メディア出演情報

2020.3.23

2020326日(木)2200

 

TBS「桜井・有吉 THE夜会」JSS宝塚所属の「荒井祭里」選手が出演します。

 

※「祝オリンピックイヤー 激アツスポーツ!五輪代表内定女性第1号!高飛び込み日本代表 荒井選手紹介」

 

バラエティ番組全国放送初登場「荒井選手」の初々しいトークにご声援お願いします。

 

(番組情報)https://www.tbs.co.jp/the-yakai/

 

第18回JSSグランドマスターズ大会『スイス』延期のお知らせ

2020.3.18

5月21日~26日に開催予定でした第18回JSSグランドマスターズ大会『スイス』は延期となりました。

大変申し訳ありませんでした。

開催時期等の詳細につきましては新型コロナウイルスの終息状況を確認しながら検討させて頂きます。

決定し次第あらためてご皆様に案内致します。

悪しからずご了承くださいますようお願い申し上げます。

「新型コロナウイルス」に関する弊社の対応について②

2020.3.02

平素は当社施設をご利用頂きましてありがとうございます。

 

弊社の「新型コロナウイルス」への対応については過日お知らせいたしました通り行政機関の情報・指示に則り対応させて頂いて居ります。

 

しかしながら都道府県・市町村ごとの対応が大きく異なるため全国84店舗の運営状況を一律にお示しできない状況にあります。

 

従いまして各店舗のレッスン開講状況等につきましては店舗毎のホームページ「お知らせ」欄をご確認くださいますようお願い申し上げます。

 

会員の皆様には臨時休校等によりご不便をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますとともにくれぐれも健康管理にご留意の上、お過ごしくださいます様お願い申し上げます。

 

「新型コロナウイルス」に関する弊社の対応について①

2020.2.19

平素は弊社施設をご利用頂きましてありがとうございます。

 

弊社における「新型コロナウイルス」の対応は館内・スクールバスの除菌清掃など行政機関等の情報、指導に則り対応しております。

 

また、弊社では会員様と従業員の健康と安全を考慮し、受付スタッフがマスク着用での応対をさせていただく場合がございます。

 

ご利用者の皆様におかれましては体調管理にご留意頂きますとともに、万が一体調がすぐれない場合は無理をなさらず、施設のご利用をお控え頂きますようご協力をお願い致します。

 

※地域によっては予定しておりました今後の課外イベント、記録会等の延期・取り止めなどの措置を取らせて頂く事がございます。

悪しからずご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

2019年度 「飛込国際大会派遣代表選手選考会」 全日程の結果報告

2020.2.09

2020年2月5日~9日、東京辰巳国際水泳場で表記の大会が開催されました。

この夏の2020東京大会代表に選考されるためには本大会で4月21日~26日に辰巳の「新アクアティクスセンター」で開催される「ワールドカップ大会」代表に選考される事が最低条件です。

そして、同大会において個人種目は準決勝18位以内で代表内定となります。

シンクロナイズド種目は「ワールドカップ大会」の結果をもとに日本水泳連盟選考委員会が総合判断し、代表選手が内定します!

 

飛込競技は既に昨年の世界選手権の結果により「荒井 祭里」選手が10m高飛込の代表に内定している他、スーパー中学生「玉井 陸斗」選手や、ようやく怪我から復帰したリオ五輪代表「板橋 美波」選手など注目選手が出場しました。

5日間、ご声援ありがとうございました。 

JSS所属選手の競技結果は以下の通りです。

 

JSSダイビングチーム

(株)ジェイエスエス 奥村会長 (右から2番目)とJSSダイビングチームの選手とコーチたち

 

 

 

第18回JSSグランドマスターズ大会『スイス』にて開催!

2020.1.20

来たる5月21日~26日、第18回JSSグランドマスターズ水泳競技大会が『スイス』で開催されます。

 

ご宿泊と競技はズールゼーの「カンパス・ズールゼー」(教育センター・会議室・ホテルが完備されたスイス最大の複合施設)内公認50mプールでの開催となります。

 

 

現地のマスターズスイマーの皆様との交流とともにグランドマスターズ史上最高の大自然眺望と絶景をぜひお楽しみください!

 

雄大なスイスの景色は以下のURLからご覧いただけます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=VCI3n4LbeSM

 

 

JSSスイミングスクール会員様、ご家族、お友だちの方々もお申込みいただけます。

 

ご旅行の詳細につきましては添付PDFよりご確認ください。

 

2月1日(土)申込受付開始、皆様のお申込みお待ちしております。

 

18tj JSS GM

 

 

 

 

 

「瀬戸大也」選手400m個人メドレーで短水路世界新記録樹立!

2019.12.25

12月20.21日の両日、米国ラスベガスで開催された「第1回国際水泳リーグ」(2019 International Swimming League)に「瀬戸大也」選手が出場しました。

 

本大会で瀬戸選手は200mバタフライと200m・400m個人メドレーの3冠を達成しました!

400m個人メドレーにおいては2010年にライアン・ロクテ選手(米国)選手が樹立した世界記録を0秒61更新する3分54秒81という圧巻の世界新記録です!

 

International Swimming Leagueとは2019年に設立されたプロの水泳リーグで男女混合の8つのチームで構成され世界の7都市で開催されたチーム対抗戦です。

 

瀬戸選手は今回の決勝大会からヨーロッパに拠点を置くクラブ「エナジー・スタンダード」の一員として参戦し、チームの優勝に大きく貢献しました。

 

タイトな日程での大会でしたが、2020年につながる大きな成果となりました。

 

引き続きご声援の程、宜しくお願い致します。

 

IMG_6448

 

画像提供:「瀬戸大也」選手

尚、左胸のマークはチームのエンブレムシールです。

現在は消えています!(本人談)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「NIKKEI社歌コンテスト」にご協力頂き ありがとうございました

2019.12.25

11月中開催されました「NIKKEI社歌コンテスト」に多くの皆様からご投票頂き、誠にありがとうございました。

 

投票結果が発表されましたので下記URLよりご確認下さい。

https://shaka.nikkei.co.jp/

 

応募時のメッセージにもありましたように「スイム・スイム・JSS」はジェイエスエス社員の士気を鼓舞し、勇気と元気をもたらす素晴らしい楽曲であると感じています。

残念ながらカラオケ配信は幻となりましたが、社内競技会やイベント時に引き続きご唱和頂ければ幸いです。

ありがとうございました。

 

 

「スイム・スイム・JSS」

 

【作詞】 石原慎太郎

【作曲】 山本 直純

【  歌  】 佐々木 功 と 荒川少年少女合唱団

 

♪1 美しい海、青い空

   憧れはるか 胸にひめ

   ひろい心 すこやかに

   明日をきずく このちから

   スイム スイム JSS

   スイム スイム JSS

 

♪2 すばらしい友 人の世の

   心のきずな なおたかく

   熱い心 たぎらせて

   明日をになう このつどい

   スイム スイム JSS

   スイム スイム JSS

 

♪3 この道いかに 遠くとも

   愛とまことと 献身の

   清い心 さわやかに

   明日をになう この腕(かいな)

   明日をになう この腕(かいな)

   スイム スイム JSS

   スイム スイム JSS

 

JSS社歌は 「NIKKEI全国社歌コンテスト」 に参加しています♪

2019.11.13

株式会社ジェイエスエスは「NIKKEI全国社歌コンテスト」参加しております。

 

今回のPVでは、昭和・平成・令和、連綿と受け継がれる「ジェイエスエス」の歴史と情熱、そして地域の方々からの愛着と信頼をスクール会員様の「笑顔」で表現しました。

下記URLまたはQRコードからお入り頂き、どうぞご鑑賞ください。

そして、最後に  投票する をクリックして頂けると大変嬉しく存じます。

宜しくお願い申し上げます。

 

※投票期間11月8日(金)~11月29日(金)、結果発表12月4日(水)

 

 

【社歌】 「スイム・スイム・JSS」

 

【作詞】  石原慎太郎

 

【作曲】  山本 直純

 

【  歌  】  佐々木 功 と 荒川少年少女合唱団

 

https://shaka.nikkei.co.jp/#113 

 

JSS社歌コンテスト

 

 

 

 

第39回 JSSグランドチャンピオンシップ結果報告

2019.11.11

11月9日(土)・10日(日)の両日、「JSS宝塚スイミングスクール」にて開催された第39回 JSSグランドチャンピオンシップ大会の結果を報告いたします。

 

311_1872

【優秀選手賞を受賞した選手の皆さん】

 

311_1828

【最優秀選手賞を受賞した八田選手(八王子)とペン太君】

 

 

 

 

 

TOPへページTOPへ戻る