幼児スイミング

幼児スイミングのご紹介(ジュニアコース)

対象:幼稚園児

 イメージ画像

泳法の基本のバタ足を友達と元気に水しぶき

幼稚園児を対象とし集団行動が出来るお子様が対象のクラスです。幼児期の発育発達は飛躍的で、この時期に体の全ての筋肉を使う水泳は最高といわれています。瞬発力、持久力などバランス良く発達します。

スキャモンの発育曲線 イメージ画像

スキャモンの発育曲線

「スキャモンの発育曲線」によると、5歳頃までに脳は成人の80%程度、6歳頃には90%まで、12歳頃までに成人とほぼ同じ大きさまでに発達すると言われています。
この時期に運動の基礎となる動作を習得するとともにお友達とグループ練習を経験する事で社会性や自律性が培われます。

TOPへページTOPへ戻る